COMPANY 会社案内

  • LIXIL不動産ショップ
  • LIXIL賃貸ショップ

VISION
AND
PHILOSOPHY

経営理念 PHILOSOPHY

理想の暮らしは、十人十色
それぞれの理想に合った不動産をご提案する。

理想の暮らしは、十人十色
それぞれの理想に合った不動産
ご提案する。

理想の住まいは、ライフステージやライフスタイルと共に変化し、賃貸から持ち家へ、持ち家から賃貸へなど住み替えの理由は様々です。また、近年は世帯あたり人数の減少や単身世帯の増加など、世帯構成や居住ニーズも多様化しています。

私たちは、地域の住宅ニーズを把握することに努め、不動産を貸したい方、借りたい方、売りたい方、買いたい方それぞれの多種多様なご要望を結び付け、不動産取引によって双方が幸せになるようなお手伝いをさせていただきます。

不動産を通して地域を活性化する。

私たちは、地域経済を活性化する解決策のひとつとして、不動産開発にも取り組んでいます。自社にてマンションや店舗などの不動産を所有し、住居や店舗として貸し出すことで、地域に人が増え、賑わい、不動産を通して地域活性に少しでも貢献できればと考えています。

MESSAGE

代表から
求職者の皆様へメッセージ

会社の成長を、
社員全員で喜べる会社を作る

不動産を売ること、不動産を買うことは、多くの場合、人生の中で重要な出来事かと思います。
お客様が不動産の売買をされるときに、その先に幸せな未来を描けるよう全社一丸となってお力になりたいと考えています。

そのために、社員の一人ひとりが不動産のプロとしての意識を持ち、お客様に最適なアドバイスを差し上げられるよう、不動産情報と不動産関連情報(住宅ローン・税金・相続等)の知識を、日々高めております。

しかし、不動産の売買というのは決して一人で行うことはできません。
会社の中で様々な役割を担った社員が連携をとって初めて、最適な不動産をお客様にお届けすることができます。

そのため、不動産会社の仕事では、一人ひとりのレベルアップはもちろん、社員のスムーズで無駄の無い連携も重要です。

このように弊社では、社員一人ひとりのレベルを高めながらも、会社の成長を社員全員で喜べるような、一致団結した会社づくりを目指しております。

弊社に少しでも興味がある方は、ぜひ選考にご応募ください。

トウショウレックス株式会社
取締役社長
松本 エリカ
president

INFORMATION

会社概要

会社名
トウショウレックス株式会社
所在地
〒370-0851
群馬県高崎市上中居町17番地1 [MAP]
代表者
松本 エリカ
事業内容
  • 不動産の売買・仲介業務
  • 不動産の賃貸・仲介・管理業務
  • 不動産のリフォーム業務
TEL
027-345-3100
E-mail
rex@tousyou7.co.jp
営業時間
9:00 ~ 18:00
取得資格
  • 宅地建物取引業 国土交通大臣免許(4)第7347号
  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-3)第25277号
店舗情報
本社
〒370-0851
群馬県高崎市上中居町17番地1 [MAP]
高崎問屋町駅前店
〒370-0006
群馬県高崎市問屋町4丁目6-4 [MAP]
【大宮支店】
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目376番地 MS-1ビル 6F [MAP]

SDGs

SDGsの達成に向けた取り組み

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」の賛同し、持続可能な会社の実現に向けた積極的な取り組みを行なってまいります。

パートナーシップで、国内はじめ世界的規模で活動する組織・団体を通じて、
飢餓救済活動及びSDGsの周知、達成への支援を実現する。

  • 救缶鳥プロジェクト(社員の非常食を備えることで、世界の飢餓救済の活動に参加可能)の取り組みを2014年から継続している。
  • ERA(Electronic Realty Associates:ITを駆使し、日本国内だけでなく、世界30以上の国と地域に広がり約2,300店を越える国際的ネットワークでグローバルな展開をしている組織)に加盟により、不動産関連、住まいと暮らしサービスの提供を可能にする。
  • 古着を回収して、寄贈、貧困家庭、ひとり親家庭や児童養護施設へのサポートなど。
  • 「Vintage Base(新規リノベーションブランド)」の売り上げの一部を、特別養護施設、子ども食堂や学習支援等に寄付する。

再生事業の一環として、再利用し廃棄物の削減を目指す。
また、中古住宅をリノベーションし、安全で住みやすい住宅の普及により、持続可能な人間居住を実現する。

  • 外壁塗装や屋根塗装など、建築物の長寿命化を推進する。
  • 販売する中古住宅の庭に、芝生や緑の環境を確保する。
  • 空き家管理事業を開始する。
  • 環境にも配慮し、オール電化や太陽光発電の利用によりCO2削減を実現する。

ジェンダー平等を達成し、性別、年齢、人種、民族、出自、その他の状況に関わりなく、
すべての人々の能力強化、ディーセント・ワークを実現する。

  • 女性管理職への研修や女性キャリア研修を実施する。
  • 女性社員の積極的な採用や女性管理職を育成する。
  • 女性のライフステージの変化に応じて、妊娠中のフレックスな働き方、産休や育休の制度を充実させる。
  • 豊富な知識・経験を有するシニア世代において、より安定的かつ安心して働くことへの意欲の高まりにシニア世代の雇用を積極的に行うための定年制度の廃止する。
  • 留学生を含む学生支援及び外国人労働者、幅広い国の方々の住まいの提供および就業サポートをする。
  • 中学生の職場体験や、インターンシップ学生の受け入れによる若年世代へのキャリア教育へ寄与する。

トウショウレックス株式会社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGsとは

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、2015年9月に国連で採択された2030年までの国際目標。「地球上の誰一人取り残さない」をスローガンに、持続可能な社会の実現を目指しており、経済・社会・環境などの分野で17の目標と169のターゲットで構成されています。

HISTORY

沿革

2002年(平成14年)2月
群馬県高崎市緑町に東証土地建物株式会社を設立
2005年(平成17年)8月
群馬県高崎市飯塚町に住宅情報館高崎プラザ店をオープン
2006年(平成18年)10月
長野県北佐久郡軽井沢町に軽井沢リゾートギャラリーをオープン(2017年(平成29年)9月閉店)
2008年(平成20年)3月
群馬県高崎市上中居町に新社屋を建設(本社・住宅情報館高崎プラザ店を移転)
2011年(平成23年)12月
私募債発行(群馬銀行引受 発行額5,000万円)
2012年(平成24年)10月
社名をトウショウレックス株式会社に変更
2014年(平成26年)2月
東京都世田谷区太子堂に自社ビルを取得
2014年(平成26年)5月
東京都世田谷区太子堂に東京本部をオープン
2015年(平成27年)2月
私募債発行(足利銀行引受 発行額10,000万円)
2015年(平成27年)8月
東京都世田谷区太子堂に軽井沢リゾートギャラリー×住宅情報館世田谷店をオープン
2017年(平成29年)1月
私募債発行(群馬銀行引受 発行額10,000万円)
2017年(平成29年)6月
東京本部と軽井沢リゾートギャラリー×住宅情報館世田谷店を統合し世田谷Officeへ名称変更
2017年(平成29年)9月
私募債発行(足利銀行引受 発行額6,000万円)
2019年(平成31年)3月
ERA LIXIL不動産ショップに加盟
2019年(令和元年)6月
本社をERA LIXIL不動産ショップにてリニューアルオープン
2019年(令和元年)6月
ERA LIXIL不動産ショップ 高崎問屋町駅プラザ店をオープン(住宅情報館高崎プラザ店を移転)
2019年(令和元年)6月
ERA LIXIL不動産ショップ 大宮支店をオープン
2019年(令和元年)8月
トウショウレックス株式会社 世田谷Officeを、トウショウレックス株式会社 東京支店へ名称変更
2019年(令和元年)12月
トウショウレックス株式会社 東京支店を、東京都中央区日本橋浜町へ移転
2021年(令和3年)8月
一般建設業許可を受ける 群馬県知事許可(般-3)第25277号
PAGE TOP PAGE TOP
お電話でのお問い合わせ 募集職種 エントリー